top of page

Gel-Xネイルとは?




Gel-Xネイルエクステンションシステムは、2017年にAprésによって開発され、特に短い爪を持つ人や、自然な爪の形や長さを足してネイルアートを楽しみたい方にとって画期的な選択肢です。さらに、頻繁にネイルデザインを変更したい人や、特別なイベントのために短期間で目を引くネイルアートを楽しみたい人にも最適です。この記事ではそんなGel-Xの利点や施術プロセスなどを紹介いたします。







Gel-Xネイルはソフトジェル素材の樹脂で出来ています。そのため、着け心地が良く伸縮性があります。また、自爪に負担をかけることなく、簡単かつ迅速に美しい長さと形を実現できます。しかし、ソフトジェルの素材でできているため、Gel-Xネイルはアクリルジェルネイルとは違い、丁寧に扱う必要があります。


Gel-Xネイルは、自爪に対してのダメージが最小限であること、取り外しが容易であること、そして持続性の高さという点で、特に注目されています。


まず、自爪への影響においてGel-Xネイルは大きな利点を持っています。これは、施術時に自爪を削る必要がないため、爪を自然な状態で保つことができるからです。このため、爪の健康を保ちながらも、美しく長持ちするネイルアートを楽しむことができます。


次に、Gel-Xネイルは取り外しについても優れた面を持っています。アセトンを浸み込ませたコットンで簡単に取り外せるため、自爪にダメージを与えることなく、手軽にネイルデザインを変更することができます。さらに、時間短縮を図りたい場合には、ドリルを用いるオプションも存在しますが、Gel-Xの取り外しプロセスはアクリルネイルのそれに比べて爪への負担が格段に少ないです。


最後に、Gel-Xネイルの持続性は非常に高いことも特筆すべき点です。正しくケアすれば、4週間ほど美しい仕上がりが持続します。









Gel-Xネイルは、幅広いデザインとカスタマイズが可能で、個々のスタイルを表現するのに画期的なツールです。Aprésが提供しているネイルチップには、Oval Almond形状をはじめ、coffin, square, round, stilettoなど、さまざまなシェイプとサイズがあり、どんな好みにも合わせることが可能となっています。これらのオプションを活用することで、自分だけの特別なネイルアートを実現することができ、特に爪にアクセサリーを用いたり、爪の先端にパンチで形をくり抜いたりするデザインはGel-Xが得意とするところです。





Step 1: 自爪を清潔にし、形を整えます。

Step 2: ボンダーとプライマーを塗布して、爪の水分をふき取り準備します。

Step 3: ベースジェルを塗り、UVまたはLEDライトで硬化させます。

Step 4: 選んだGel-Xエクステンションを爪に合わせ、適切なサイズに調整した後、裏面にジェルを塗り、ライトで硬化させます。

Step 5: 最後に、デザインを施術します。

フォームエクステンションとは

フォームエクステンションはGel-Xとは別のもう一つのソフトジェルエクステンション方法です。柔軟な紙、プラスチック、または金属製のフォームを使用して爪の形を作り出す技術になります。フォームは爪の先端に仮設的に固定され、ジェルやアクリルなどの材料を爪とフォーム上に塗布して形を作り、硬化させます。硬化後、フォームは取り除かれ、理想的な形や長さに整形された爪が完成します。




















Gel-Xネイルエクステンションシステムは、自然な爪を保護しながら理想の長さや形を実現する、ソフトジェル素材を利用した最新のネイルエクステンション技術です。自爪への負担や着け心地の不快感を気にせずネイルを楽しみたい方に最適な選択肢です。




J Flow Nailでは、Gel-Xサービスを提供しています!

Gel-Xネイルをご検討の場合は、ぜひ当店にお越しください!







Commenti


bottom of page